自己嫌悪

みゆきさんの曲「重き荷を負いて」の歌詞の中に

    重き荷を負いて 坂道を登りゆく者ひとつ
    重き荷も坂も 他人には何ひとつ見えはしない

ってあるのにな。

どうも他人に押しつけてしまう。
同じじゃないのにね。

重き荷を負ってるんだろうと思うのも思い込み。
私が負ってる重き荷も他人からは見えない。

雰囲気壊しちゃうし、自分最悪。



でもね。

ほんとは一緒に泣きたかったんだ。

働いてる人ならわかると思ったんだ。



甘いなあ、自分。
[PR]
by sei_97 | 2006-11-25 23:09 | つれづれ
<< たぶん来月の せんの >>