ミーハーな話

高校時代、若山牧水が好きで。
短歌も好きだったんだけど、この飄然とした風貌も好きだったんですよ(笑)
e0099547_23123971.jpg

旅と酒の歌人っていうことで、このあたりも旅したらしく
っていうことは、ウチの町を走っているこの電車(まだディーゼルなので「電車」ではないのですが)にも乗ったことがあるのかなとか、妄想に浸ってました。

神戸に帰省するときに、ぼーっと、「今ここで私の向かい合わせの席に牧水さんがふらりと来て座って、メモ帳なんか出して、窓外の景色を見ながら何か(短歌なぞを)書き留めてたらどうするどうする?」みたいなこと考えて1人で萌えてました(笑)

で、中原中也なんかにもお決まりのように萌えてました。美少年なんですもの♪
e0099547_23172483.jpg


芥川龍之介なんかもカッコイイって思ってました♪
e0099547_23175714.jpg

このインテリっぽさが最高!

みたいなこと言ってたら、娘が、

「私は芥川は嫌いだー。島崎藤村がいい!」

と反論してきやがるわけです。
メガネに萌えるだの何だの(笑)
e0099547_23191548.jpg


えー。

ということで娘との好みの違いを再認識。
っていうか、彼女3歳にして私に「おかあさんとは趣味も好みも違うのよ」と言い放ったヤツですから…。

私はその後、三島由紀夫に走ってしまって、そこから筋肉萌えに突っ走るんですけどね(爆)
e0099547_23204530.jpg

インテリ&筋肉っていいと思いません?(笑)

時任三郎とか、角田とか…。
筋肉バカは嫌いですけどね。四角い人好きなんです。

あれ?芥川と中也は全然四角くないぞ(自己矛盾)
[PR]
by sei_97 | 2006-12-07 23:22 | ことば・本
<< エログ リンク >>