冬の朝日

e0099547_2134275.jpg


本物はもっともっと明るくて赤くてきれいでした。

今朝は少し霧もあったし、曇ってたので、太陽が今までにないくらいぽっかりと見えて、なんだかすごく感動しました。

思わず両手を合わせて拝んでしまった(運転中なのに!)自分の行為に、原始のDNAを感じてこれもビックリ。

太陽神崇拝っていうのはよくわかるわ。

あんなに赤くて大きくてあたたかいものが山からぼかーっと出てくるんだから。
そうして闇を明るく変えていくんだから。
人知を超えてるよね。

と。

今日はそんなところ(なんのこっちゃ(苦笑))
[PR]
by sei_97 | 2007-01-12 21:37 | 季節
<< 縁 コトバ >>