即実行

昨日夢で見た浪人生の動向が気になって仕方なかったので、今日どきどきしながら電話をしてみました。実家の方に。

「あのー、どうだったんでしょう、大学の方は…」

と恐る恐る家の人に訊くと、

「あー、本人いるから代わりますわ」

そして本人。

「あー。ご無沙汰してます!」

何その元気な声。少し安心してこっちもくだける。

「ちょっと、どうなのよ」

「はあ、まあ思っていた通りというか…」

「……思っていた通りってのはどっちに解釈したらいいわけ?」

「えっと、どこから話せばいいんでしょうか」

「どこからって、とりあえず結論から言え」

「あ、結論はですね…」

ということで、結論は去年の途中で大学進学は体調や精神上の都合から断念して、この春から専門学校へ進むということ。

なにぃぃぃ!??

まあ、元気そうな声だったのでホントにそこは安心したんだけど。
ずっと気にかけてたのに、そういうことかよ、みたいな。

まあでもいろいろ選択肢があるってのも若い時代ならでは、ということで良しかな。

とりあえず、音沙汰がなかったことは散々ぶーすか苦情垂れておきました。
人の気も知らないで、まったく(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2007-03-11 23:58 | つれづれ
<< 春です 春 その他 >>