輪ゴム

今日カウンセラーのおばちゃんに教わったのは「輪ゴム」の話。

輪ゴムは普段は小さい輪っかのまま置いてあって、必要な時にはびよーんと引き伸ばされる。でも、その用事がすんだら、また外されて小さな輪っかとして置いておく。その方が、引き伸ばされっぱなしより長持ちする。

心のテンション(緊張)も、伸ばしたり緩めたりをいかにこまめにできるか、ってとこにかかってるんじゃないかな、って。

筋トレにしても、3日トレーニングしたら1日休めてやった方が筋肉がつきやすい、って最近は言われてるんだって。

そんだけ。
[PR]
by sei_97 | 2007-11-22 12:41 | ことば・本
<< 激撮! 原油高とか >>