学校とか教育とか(カテゴリそのままwww)

ま、そんな話をたまに家でもするわけですが。

大抵私がめちゃくちゃ腹立てて、大演説になるわけですが(苦笑)


今は病気のせいもあって、意味不明に泣きながら、橋下知事の強引さとか、文科省のやり方とかを母親に語ってしまいましたとさ(^^;


文科省も橋下さんも、二言目には「民間が」「民間が」って言って、
ほとんどの人は民間に勤めてるわけだから、賛同者も多いんだけど、
ちょっと待ってよ、と思うわけですよ。

教育とか行政とか、人間の生き死にや生き方にかかわる仕事を「民間」と同じように扱うっていうのは、どう考えてもナットクできませんのよ。

たしかに、ぐうたらしてるのは締めなきゃいけないとは思うけど。

でも、まったく同じようにしていこうとするから、はみ出す子どもも増えるし、壊れる教員や職員も増える一方だし。


まあ、今日の母親との話の結論は、

「何も感じない、何も考えない人間になれたらラクだよね」
「わたしは貝になりたい、だよね」

ってところでしたさ。
[PR]
by sei_97 | 2008-03-22 23:49 | 教育とか社会とか
<< 事故 オーバードーズ >>