羽野晶紀

今日、番宣につられて日テレの、何だっけか、名作をわかりやすく紹介するみたいな番組を観てしまったのでした。

つられたのは、羽野晶紀のひとり芝居。

『二十四の瞳』を紹介してたんだけど、上手かったぁ。衰えてないわ。
多少緊張してたのかなっていう部分はあったけど、やっぱすごい。

羽野晶紀は、野田芝居の『キル』で観たのが最初(で最後だったかも)。
あー、DVDで、やっぱり野田の『贋作・桜の森の満開の下』も観たかな。
すごい女優だと思ってたのに、あんなことになっちまって…。
いちばんおいしい時代を…ねぇ。

でも、このまま舞台に戻って、大竹しのぶみたいな感じの女優さんになっていくのかな。
期待期待。
[PR]
by sei_97 | 2008-04-02 23:52 | テレビとか
<< おくすり♪ ぐわ >>