理想の男性像

「前略プロフ」にも書いてるんだけど、私、男の人って四角い人が好きなんですよ。顔じゃなくてカラダね。

で、できれば背も高い方がいい。

角田さんなんかかっこいいんだけど、あれでもう少し背が高かったら言うこと無し(笑)

よーするに、「鉄人28号」みたいな(古!)


で、ずっとそれは何故だろうと考えてて、本屋で久しぶりに出会ったのがこの本。

e0099547_23275111.jpg


そして記憶とときめきが戻ってきました。

小学校2年生ぐらいの時に、初めて近所の私設図書館で読み聞かせをしてもらって以来、私の理想の男性ってこの人だったんです。

大きくて、優しくて強くて。そして四角い(笑)

e0099547_23292335.jpg

e0099547_2331254.jpg


いや、こんなにでかくなくてもいいんですけどね(苦笑)


でも、本は即座に買ってしまいました(*`▽´*)

斎藤隆介さんの作品はたくさん読んで、どれもつらいけど好きです。

それとセットのように、この滝平二郎さんの切り絵。

中でも、この「八郎」という話は私の幼心にぐっさりと刺さったんでしょうね。

読み返してまた泣きそうになりました。
[PR]
by sei_97 | 2008-05-10 23:32 | ことば・本
<< 萩尾望都 マイナーチェンジ >>