テンション降下の理由がわかった!

最近ニュース見過ぎだ。それだ。

ニュース見てると、世の中がいやになっちゃうのよ。
自分のブログのタイトルをあらためて見てわかった。

大分の教員採用試験のモンダイとか、橋下のこととか。
バスジャックした中学2年生も気になるし…。
モナと二岡も気になるし…(二岡は私の地元出身で、広島カープがずっと目をつけてたんだけど、某球団が札でほっぺたを叩くようにして引き抜いて行ったんですよ。その時点でかわいそうでね…、地元からは裏切り者扱いされてきてるし)


面白い本を見つけましてね。
「ひろさちや」という仏教者の方の『「狂い」のすすめ』という本なんですけど、

今の世の中は狂っている。
狂っている世の中に従える人間はおかしい。
狂っている世の中だからこそ、あえて狂おうとする人間の方がよっぽどマトモだ。

っていうような論調。
「人はなぜ生きているか」の答えは、「ついで」(笑)
「生まれたついでに生きてる」って(笑)

すごく発想が面白いし、仏教者だなぁと思います。
そうだよ、こういう本を読んで、テレビなんか見なきゃいいんじゃん。


あはは。
自己完結してやった(笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-07-17 01:26 | つれづれ
<< ドクターのナイショ話 横着病 >>