それはないわ~(^^;

ウチの彼氏が昨日高校時代のOB会に行ってまして、解散が今朝(深夜)の2時半頃。

OB会があった街からの帰り道は、火葬場のある深い谷をぐにゃぐにゃと登らなくてはいけません(もちろん車)。

いろいろなコワイ伝説のある谷で、

夜中に通ると、火葬場の前の電話ボックスに灯りがついてる時がある。

とか、

その電話ボックスから呼ばれてタクシーが行くと女が乗ってきて、しばらく走ると女がバックミラーから消えてて、座席がしっとりと濡れてる。

とか、

前の車のテールランプについていくと、その先はカーブになってて谷に落ちてしまう。

とか、

女の人の声で「左に曲がって!」って聞こえて、ついハンドルを切ると谷に落ちる。

とか。



まあ、そこをビビリんちょの彼が一人で、深夜3時ごろ車で走ってたらしいんですわ。
何か音がないとコワイのでFMラジオつけて。


東京FMがキー局になってる番組をやってたらしく、恐怖と闘いながら、ラジオを必死で聴きつつ運転…と、「夜明けの中島みゆき」かなんかいうコーナーがあったらしい。

「ほほぉ」

と思いながら聴いてると、かかった曲が『4・2・3』(爆)

いや、笑っちゃいけないんだけど、何もよりによって、そんな怖いシチュエーションで「4・2・3」がかからなくても…(苦笑)

ラジオを切ると、静寂が怖い。
でもラジオから流れるのは「4・2・3」

結構、究極の選択だよね、これって(爆)

しかもDJさん曰く、いつもは1コーラスだけなんだけど、この曲は全部流さないと意味が通じないからフルコーラス流しました、と。この曲をこの時間にフルコーラス流す自分も結構勇気あるよね、みたいな話だったそうで。

「この曲をこの時間にフルコーラス聴きながら、怪談だらけの谷を一人で走る自分も勇気あるわい」

と彼は思ったそうです。

以上(笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-08-15 23:09 | みゆきサマ・カラオケ
<< ララバイzzz 花火大会 >>