じゆうけんきゅう

弟その2の子どもが二人お泊まりに来てます。

夏休みの自由研究をしなきゃいけないとか。
小学校2年生の甥っ子は「鉄ちゃん」なので即座に「乗ったことある電車を調べる!」と、パソコンの前に陣取って、JRのサイト見ながら大興奮(笑)

まあ、プリントアウトして、乗った時の感想でも書いて綴じれば完成でしょう(^∇^;)

問題は小学校1年生の姪っ子。

「人の一番最初はどうやって生まれたん?」

ここから自由研究にとりかかるのか?(^_^;)

「かのんはどうやって生まれたん?」

「ママから生まれた」

「パパは?」

「パパはおらんでも生まれたんよ」

「…じゃあ、ママはどうやって生まれたん?」

「ママのママから」

「じゃあ、じいじは?」

「うーん…おらんでもいいんかなあ?」

……(^_^;)

世のお父さんすべてを泣かす発言(笑)

「パパとママがいなきゃ生まれないんだよ」

「へー!そうなん!?」(半信半疑(笑))


とりあえず、それを前提に、ずっと最初を想像させる。

「最初は、卵じゃ思うんよ」

「ほぉ」

「卵が2個あって、パパとママになったか、1個の卵の中にパパとママが入ってたんじゃないかなあ」


ううう…深遠な話になってきた(^_^;)

これをいかにして「自由研究」に持っていくか…(^_^;)

午後から図書館かな。

おもろいなあ、子ども。
[PR]
by sei_97 | 2008-08-20 12:00 | つれづれ
<< すしケーキ スポーツマンのつよさ >>