昨日の問題の答え

昨日の問題の答えたくさんくださってありがとうございます。

ちなみに私は「とりあえず何か食べに行こう」
ウチの母も「あんた、ノド渇いたやろ。どこか行こう」
ウチの父は「ローソン行こっ!」(あのCMのノリで(笑)いちばんテレビっ子なんです(苦笑))
(その後、父は「あ、その前に、じーっと目を見てにっこーっと笑ってやるかな」って言ってました)

ウチの娘は「…良かった…」だそうです。
で、ウチの彼は「アンタもいろいろ大変なんやなぁ」でした。


で、正解は、
「たいへんだったね」

なんだそうです。
ちょっとナットクいかなかったけど、ウチの彼氏みたいな言い方ならほっとするかも、と思いました。


ちなみに、NGワードは、
「何があったの?」など、わけを聞き出そうとすること。
「死んじゃダメ!」などの禁止の言葉、だそうです。

NGワードについては、青さんのおっしゃることがその通りなんでしょうね。
で、基本やっぱり触れてほしくない部分ってあるだろうから、「じゃ」っていうのもありかもしれません。

基本的には、相手に寄り添うような声かけっていうのがいいんだそうです。


ところで、昨日のmixiニュースだっけか、「リグレト」っていうサイトが話題になってましたよね。

携帯からは見ることができなかったので、PCで行ってみました。

画面に、ふわふわと愚痴を書き込んだ手描きの丸いものが浮かんでて、その中に、かわいい文字で愚痴がいろいろ書いてありました。一つの画面にいくつもふわふわ浮かんでるんです。で、なぐさめの数がそのふわふわの右上に数字で書いてあって、そこをクリックしたら、なぐさめの中身も読めます。

ついつい、何もなぐさめコメントがついてないのとか、少ないのを探してコメントつけちゃいました。わりとはまる(笑)

2ちゃんみたいに荒れたりしないのかなと心配しましたが、「不適切なコメントを通報する」というボタンもあるので、そこまで荒れないみたいです。

愚痴を書き込むことで一つホッとするし、コメントを書き込むことでもホッとできる、人に何かいいこと言ってあげたら自分がちょっとすっきりするじゃないですか。だから、どちらにとっても楽しい状態になれるという感じでした。

なんかね。
ネットの善意を集めるっていう発想が面白いなと思います。

今日いちばん笑ったのは、「誰かオレにイケメンって言って」っていうふわふわ。200ぐらいコメントついてて、そこをクリックしたら、すごい勢いで「イケメン!」「よっ!イケメン!」「だれかと思えばイケメンじゃんか」「らーめん。つけめん。キミイケメン」みたいなふわふわがばーーーーっと画面中に広がって(笑)

きっと、あれ書き込んだ彼はすっごく幸せになっただろうなと思っちゃいました(虚しくなったかなぁ(苦笑))
[PR]
by sei_97 | 2008-09-06 18:01 | テレビとか
<< びっくりのご対面 冷蔵庫の幸カレー >>