とほほ短歌(お試し版)

昨日だっけ一昨日だっけ、私が目論んでる「とほほ短歌」なんだけど、作者の了解を得たので、少しご披露。

ウケるかウケないか、需要があるかないか(こういうのが一冊の歌集になると売れるか売れないか=一般ウケするかしないか)。

忌憚のないご意見をうかがいたいのですが…。

つか、何でもいいから感想聞かせてくださいませm(_ _)m

★嘆くのだベッドの下の千人の小人が俺を指差しながら

★雨の中始まるビルの屋上のビアガーデンのずぶ濡れの豆

★モルタルの壁で四方を囲われて吹き抜けだけの空間に居る

★うなだれた姿勢をきつく咎められ綺麗に前転して帰る兄
[PR]
by sei_97 | 2008-09-20 10:22 | つれづれ
<< 海幸山幸 すごい空 >>