でも元気

今日は小学校に、例のコンサートのビラ配りに行ってきました。

小学生は元気じゃ。

保育園や幼稚園では、お迎えに来た保護者にビラを渡すから、結構おだやかだし、子どもも「ばいばーい」とか言ってくれて、ほのぼのしてるんだけど、さすがギャングエイジ。

男子なんか意味もなく全力で競走しながら下校してる。
それをいきなり校門のところで

「ちょっと待ったぁ!」

と引き留める(笑)

「なに?」

「かくかくしかじかのコンサートがあるんよ、これ持って帰って、家の人と相談して見に来てねっ!」

「おっけー、了解っ!」

みたいなやりとりとか。

「何配ってるん?」

「これ、今度コンサートが…」

(説明の途中に別な子が)
「え、なになに??」

「コンサートがあってね…」
(こっちもビラ渡しながら続きからしか言わない(笑))

(また別な子が)
「おれもちょうだいっ!」
(配ってる方の1枚じゃなくて、束で持ってる方の束をごそっとかっさらって走り抜ける)

「ちょ!そっちじゃないっ!全部持って行っちゃいけんっ!!」
(って追いかける。逃げる。追いかけて捕まえる。奪い返す)

(その間にまた次の一群が下校してくる)
「ぜーはーぜーはー、あのね…コンサートがね…はぁはぁ…」

みたいな。

「わりとイケメンのお兄さんたちなんよ」
「嵐みたいな?」
「あ、あぁ…まあね、ジャニーズ系だと思うよ」
「じゃあ、行く!」

とか。

しまいには、いちいち説明するの面倒になって、集団で校門にくるのをみつけると、距離を見計らって、ビラをかざしながら、

「はい聞いてーっ!今度ぉ、ロケットくれよんっていうイケメンお兄さんたちのコンサートがありまーす!」

と前振りをしておいて、ばばばばばっと配る。つーか、それだけ言うと、自分から受け取りに来てくれる(笑)

そんな方法も編み出したりして。

面白かったぁ。
そして超疲れた(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-09-23 00:30 | つれづれ
<< 現代短歌評論賞 やり切れない >>