結社誌11月分

    「信」

★アメリカの若き指導者肌つやのかがやきをりぬ自信に満ちて

★顔も名も知らざるひとに会ひにゆく北の大地に初雪のふる

★北の地は初冬なりけりまつすぐな歩道に銀杏の黄を敷き詰めて

★見も知らぬ人が見知れるひととなる瞬間のもつ緊張の佳し

★まつすぐに続く高速道路よりかなたに雪をいだく山見ゆ

★塩刈の碑に初雪のうつすらと積もりきよらなり信ずるこころ

★身をすべて神に捧ぐと書きのこし犠牲となりし若者の碑よ
[PR]
by sei_97 | 2008-11-05 21:46 | 短歌
<< オバマとK泉 朝霧の… >>