出張ケンカ売り(爆)

彼の所属してる(?)劇団(?)…うわぁ、「?」だらけだ(爆)

要するに、演劇ユニットなんですが、そこの主宰がウチの彼と大学時代からの仲間で、その人が広島までわざわざ遊びに来てくださったわけです。

久しぶりだし、お会いしたいわ、と思って広島まで出かけ。
昼食とりながら、次の芝居の構想なぞうかがってたわけですが…。

なんでそんな局面でキレるかなぁ、私(^^;)


ほんっっっとに申し訳ありませんでしたm(。_。)m

でも全然怒らないでいてくれた主宰の心の広さには感激でした。
さわやかに手を振って帰って行かれました。

ほんっっとに、広島までいらしたのに、
んで、私もわざわざ広島まで高速使って行って、
何をやっとるんだ、と。


途中から、「存在を消す」という助言をいただいていることに気づいたので、
「そっか、こんなところで我を張る必要はないのよっ!」
と思って口を噤みました。絶対それ正解。


ほんとにほんとにごめんなさい。

めっちゃ私信ですな、このブログ(^^;)
[PR]
by sei_97 | 2008-11-14 00:08 | つれづれ
<< いねむり禁止! 自分を客観視する >>