「神隠しの里」の正体

今日、妹からの情報で知りました。

数年前に一家心中事件があったんですよ、そこの近所で。
でね、なかなか心中だってわからなくて、遺体も出てこなくて、「神隠しじゃないか」ってんで、全国ニュースにも取り上げられたり、マスコミが来てワイドショーで騒いだりしてたんです。

結局、たまたま渇水で水が涸れた山の中のダムの底から車ごと発見されたんですけど。

その、心中した人の奥さんが、ある人と不倫関係にあって(それはかなり「知る人ぞ知る」状態でした)。

で、今回、あの看板を立てた人は、その奥さんの弟さんで、ちょっとアッチの世界へ行きかけてる人なんだそうです。

「(不倫相手が)一度も墓参りすら来ない!」って常々怒ってたそうです。


うーん、つまりは、めちゃくちゃ手間暇かけたイヤガラセだったみたい。
でも、ああいう看板って置くのにもいろいろ規制があるらしく、その件で警察に2日お泊まりしてこられたそうです。それがまたウワサになってるんですけどね(^^;)

なんせ「アンテナの街」ですから…。

開けてみれば何てことはない俗っぽい話でした。
[PR]
by sei_97 | 2008-11-15 17:57 | つれづれ
<< 妹のダンプ いねむり禁止! >>