カテゴリ:ゆめちゃん&ディー( 24 )

鳥との日々

記憶を掘り起こしてみた。

1歳ぐらいから7歳までの幼なじみのはやとくん家のお父さんが鳥好きで、家にいっぱい鳥籠積み上げて、いろんな鳥飼ってたなぁ。さわらせてはもらえなかったけど。

7歳で団地に引っ越して、団地ってペット原則禁止なんですよね。だからイヌもネコもだめで、でも鳥だけはなんか黙認されてた。

だから、ウチもセキセイインコとか文鳥とかジュウシマツとか飼ったなぁ。
そうそう、気がつけば、おさななじみのはやとくん家が、引っ越して小鳥屋さんになってたから、そこでいろいろ買ってきたんだろうな、親が。

インコやジュウシマツが増えすぎて、はやとくん家に持っていったら、九官鳥を勧められて、格安で売ってもらったのが、私が中学に行き始めた頃だったのかな。毎日フンの始末して、風呂場でケージごと水シャワーしてやって、餌はお湯でふやかして…けっこう手間はかかったけど、シャワーなんかほんとに嬉しそうに浴びるから、見てて楽しかった。

九官鳥はいつか欲しいと思うんだけど、ほんっとによく真似をする。

ウチは私を合わせて4人兄妹、それに父が、毎日「ただいま」と帰ってくるわけで、その声を全部使い分けて真似してた。それプラス、母の「おかえりー」の声。

九官鳥一人で「ただいま!」「ただいまー」「おかえりー」ってやってんの(笑)

妹が一番怒られてたから「ゆうこ!!」って鳥まで怒るし、「おとーちゃぁん」って言うし。

玄関を開ける「ガチャ」っていう音や、ベランダを開ける「きゅるきゅる」っていう音、毎朝アレルギーだったのか、隣のおじさんがくしゃみを連発するんだけど、その声。そしてウケるのが、カラスの鳴き真似(笑)

九官鳥ってカラスの一種なのに、わざわざハシブトガラスの「カァーー、カァァーー」って声を真似する。

混乱して覚えることもあって、
「おかあちゃん、生協さん来たよ」
っていうのと、
「おとうちゃん帰ったよ」
っていうのがごっちゃになって、
「おかーちゃん、おとーちゃん来たよ!」
って。父が「ワシ、間男みたいだから、何とかならんか」って困ってました(笑)

ベランダにハトが勝手に巣を作って、卵をかえして、巣立ちまでしていったこともあります。
ハトの卵ってまんまるで、ピンポン球みたいなの。
そういえば、野生のシマリスもうちのベランダには来てました(笑)

神戸ですよっ!広島の田舎じゃなくて(爆)

ツバメも毎年玄関脇に巣を作って、ときどきヒナが落ちてて、巣に戻してやったり。


こっちに来てからは、私が衝動的に買ってしまうまでは、ずっと野鳥ばかり見てました。
ヒヨドリやモズやスズメやセキレイや、カワセミなんかもいます。
車で山の中走ってると、クジャクみたいにきれいな鳥がいて、なんだろうと思ったらキジのオスでした。すっごくきれい。

鳥のどこが好きなんだろう。
空飛べるところかなぁ。

♪ああ 人は昔むかし 鳥だったのかもしれないね♪

みたいな(笑)

学校行くのがめんどうで、ツバメになって飛んでいきたいとか思ってたし(苦笑)


ツバメで思い出したけど、高校の頃、夢を見ました。
家族全員がツバメになれるんですよ。くるっとターンしたら、ツバメになって窓から飛び出せるんです。私もやろうとするんだけど、私だけできない。

「こうやって、くるっとターンすれば…ほら」

ってツバメになる家族。

同じ動作をするのに、どうしてもツバメになれない私。すっごく悲しい夢でした。


カラスはね、かしこい。
かしこいクセに、夏場は暑いからぽけーーっと口半開きにしてるとこが間抜けでかわいい。

でも、親戚が来て、庭でBBQしようとしてたとき、並べた肉パックの中から、一番高価な肉を選んでパックごと奪っていった時には射殺してやろうかと思ったけど(苦笑)

そうそう、高校時代、孤独な少女だった私は、家のそばの柿の木にくるスズメの鳴き声を録音して、それを聞かせて遊んだこともありました。びっくりするのね、スズメ。きょとん、とした顔して、キョロキョロするのが面白くて(笑)

同じく高校時代、私のほぼ唯一の友人(ひとりっ子)は、家の窓からカラスと会話してました(笑)
ちゃんと鳴いたら答えてくれるんですよ、カラスって。今はウチの娘(ひとりっ子)が同じことやってます(^^;

という感じで、わりといつもそばにいたのかな、鳥。
だからこんなに好きなのかもしれない。
[PR]
by sei_97 | 2008-09-09 00:15 | ゆめちゃん&ディー

夢のような…♪

e0099547_1403693.jpg

あ、えーっと、こちらは先日ご紹介いたしました「がんこちゃん」でございます(笑)

娘に聞くと、正式には「ざわざわ森のがんこちゃん」だそうで。
娘は見て育ったと申しておりました。

もーね、他人とは思えないわ、がんこちゃん(らぶりー♪)


で、これが「夢のようなゆめちゃん…」
e0099547_1403620.jpg

おもしろいので、餌の袋に入れてやったのですわ。

初めは「ここどこ?なんか足元ががさがさする!」みたいに落ち着かなかったんだけど、
それが餌だとわかった瞬間、大喜びで食べまくり(笑)

「おかしのおうち」を見つけたヘンゼルとグレーテルみたいなものかしら(笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-08-26 14:00 | ゆめちゃん&ディー

ゆめちゃんのお気に入り

e0099547_17551157.jpg

ウチの父のそば。

父の声がすると、トイレにまでもついていく。

で、父が座ってパソコンなんぞ始めようものなら、膝によじのぼり、肩によじのぼり。

時にパソコンのキーボード周辺をうろつくから、邪険に父に払い落とされる。

めげない。

膝によじのぼり、くつろぐ。


よじのぼるのは、飛ぶのがヘタだから(笑)

足が弱いので、踏み切りが上手くいかないらしく、狙ったところに着地できない。だから、くちばしと、少し変形してる足でよじのぼる。

でもね、ゆめちゃん。

あんたに餌やってるのアタシ。
あんたに水やってるのアタシ。
あんたの鳥籠洗ってるのアタシ。


おとーちゃん、なんもしてないんだからね。

…なのに、なぜそこまでなつく!?


とりあえず「加齢臭が好きなんだろ」ってことで決着してるけど(笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-08-09 17:55 | ゆめちゃん&ディー

久々にゆめちゃんの話

ネタ切れとかじゃないんだからっ!(笑)

昨日の夕方だったかなぁ、ゆめちゃんが

「ぴょ、ぴょ」

って呼ぶんですよ。

ま、ウチらがゆめちゃんを前に「ぴよぴよ」って呼んでたから覚えたんでしょうけど、
わりとゆっくりとはっきりと、

「ぴょ、ぴょ」

って。何度も。

普段はそういう声は出さずに、何かわけのわからない独り言いってたり、
母の咳き込む声を真似したり、

「あー、ゆめちゃん、きもちいきもちい」
(ムリヤリ撫でてやりながら、「気持ちいい気持ちいい、ねー」って言ってるから)

って言ってたり、スズメの声の真似したりしてるんですけど。


「ぴょ、ぴょ」

んー、なんていうんだろう。おばあさんが「やれやれ」っていうような感じで。


で、どう聞いても呼んでるみたいだから、鳥籠を覗いてみると、餌入れのとなりまで降りてきて、

「ぴょ、ぴょ」



あー、餌がないからくれって言ってるのね。

餌を入れ替えてやったら、もうその鳴き声はぷっつりやめました。


ふむぅ。
餌を催促するか、こいつは。

ちなみに、ゆめちゃんは片足が少し悪いみたいで、踏み切りがうまく行かなくてほとんど飛べません。飛ぶときに、今までの他のインコは黙って飛んでたんだけど、ゆめちゃんは、

「ぴぴぴぴぴぴぴ」

って、必死な声を出しながらバタバタ飛びます。
んで、着地失敗します(苦笑)

肩に飛び乗ろうとして、肩を通り越して向こうまで行っちゃったり、肩まで届かなかったり、方向間違えて、あらぬ方へ飛んでしまったり。

着地失敗したときの表情はなんとも。
お見せしたいぐらい。

きょとん、として、
「なんでここなの?肩はどこ??」
てな顔します(笑)

このどんくささがねぇ、他人とは思えなくて(爆)
[PR]
by sei_97 | 2008-07-19 00:36 | ゆめちゃん&ディー

トラ刈りの犬

e0099547_10598.jpg
e0099547_101489.jpg


雑種なんですけど、長毛種なんですよ。
もー、ふさふさ。

耳の下からモミアゲとか、すごく長いし、プレスリーみたいに、前足の下にビレビレがいっぱいあるし(笑)

で、暑そうだから散髪してやりました。

頭頂部は10センチぐらいあったのを1センチにしてやりました。
でもトラ刈り(爆)

プレスリーの部分も、モミアゲも切って、腹と尻と後ろ足あたりも切ってやろうとしたんですが、心からイヤだったみたいで、蹴られました(苦笑)

一応、観念して、仰向けになってじっとしてるんですよ。
で、ハサミ持って、少しだけ切りかけるとキック!

「蹴るとは何事じゃ!」

って叱ると、イイコなので、もう一度仰向けになってじっとするんです。
でも、切るぞ、という段になると、

「やっぱりいやぁぁぁぁ!!」

ってな感じで跳ね起きて逃げてしまいます。


…今度、スキをついてばっさり切ってやる!(笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-07-08 01:08 | ゆめちゃん&ディー

ゆめちゃん+まめ=まめちゃん

e0099547_014293.jpg


色が似てると嬉しいみたいです。

柑橘なんかも好きです(遊ぶのが)。



ところで、「滞納養育費を回収するぞ」ブログ、まあ大丈夫とは思うのですが、そうは言っても微妙な問題なので(例えば特定されたとかで、名誉毀損で訴えられるとか(コワ))、ここからのリンクを外して、該当部分の記事も削除します。リンクは明日の今頃削除しますので、ひょっとしてここから飛んでくださってる方がおられたら、ブックマークでもしておいてくださいませm(。_。)m


あ、ついでに「短歌・本・ことば」というカテゴリを、「短歌」と「本・ことば」に分けました。もしワタクシの短歌がご覧になりたければ、右横のバーから「短歌」カテゴリを選んでいただくとどっさり出てきますのでご用心を(何故?(笑))
[PR]
by sei_97 | 2008-06-24 00:05 | ゆめちゃん&ディー

ぽぽちゃん死んじゃった

夕方まですごく元気で、風邪も治った感じだったのに、夜ちょっと外出してる間に冷たくなってました。かなしすぎ。

e0099547_23371992.jpg


ちいさいよ。まだ。
オスかメスかもわかんないくらい子どもだったんだもの。


【挽歌】

★たんぽぽの色した羽根の雛鳥はゆふべふはりと天へとびたつ

★撫でらるることを好みし鳥なりきやはらかき羽もちしまま逝く

★たんぽぽはやがて綿毛となりて翔ぶその名をつけたるゆゑのはかなさ

★かはゆき子は天に愛されそのゆゑに早逝せると聞きしことあり

★あたたかき脚の感触やはらかき羽根の感触冷え冷えといま

★あるじなき鳥籠を洗ふ数時間まへまでの痕跡洗ひ流さむ

★精密検査受けたるひとの身代はりに天に召さるかちひさき鳥よ

★あまりにもはかなきちひさきいのちゆゑ胸ふたがりてなすすべもなし

★後悔と慚愧ばかりが胸を刺すちひさき骸はあまりに軽し

★ごめんねと口に出せずに幾重にもやはらかティッシュにくるむのみなり

★いのちあるものなべて死にゆくと頭ではわかるあたまでは解る

★誰も誰も死んではならぬわたくしをかなしますことはすべて禁ず

★明日の朝つちに返してその上にたんぽぽの種子をたくさん播かむ


並べ替えとかできる気分じゃないから作ったまんま。
かなしい。

昨日のみゆきサマの「泥海の中から」の歌詞一部。

  おまえが殺した
  名もない鳥の亡骸は
  おまえを明日へ連れて
  飛び続けるだろう

  ふり返れ 歩き出せ
  悔やむだけでは変わらない
  許せよと すまないと 
  あやまるだけじゃ変わらない

  ふり返れ 歩き出せ 
  忘れられない罪ならば
  くり返す その前に
  明日は少し ましになれ
[PR]
by sei_97 | 2008-05-01 23:42 | ゆめちゃん&ディー

風邪か?

最近、ゆめちゃんもぽぽちゃんも妙に元気がない。

と。
ぽぽちゃんが鼻水を出しているのに気づいた。

風邪か…?


心当たりはひとつ。
こないだ、ワタクシ昼風呂に入りまして。
ついでに鳥籠も洗ってやろうと思って、ゆめちゃんもぽぽちゃんも一緒に浴室で楽しく湯浴みを致しましたの。

楽しく、と思ってたんだけど、ぽぽちゃん子どもすぎて「プルプル」ができなかったんですよ。
全身ずぶ濡れで茫然としてましたわ。

「おまえ、プルプルぐらいしろよー」

と言いながらティッシュで拭いてやったんだけど…。
アレが悪かったのかしら。

今日は寝床の下にカイロを敷いてやりましたわ。

…ゆめちゃんはお兄ちゃんだから自力で治るかな(←いいのか?)
[PR]
by sei_97 | 2008-04-29 00:08 | ゆめちゃん&ディー

かわいすぎ♪

すぐ、手の中にもぐり込んで眠るから、たまたま転がってた文旦の中身をきれいにほじくって、かまくらみたいにしてやったら…。

e0099547_2353649.jpg


これだものー。
んで、この中で落ちついて眠るんだものー。
かわいすぎて萌え死にしそうだわ(苦笑)

文旦って、中がふわふわだから気持ちいいのかも。
こんな感じ。

e0099547_23531963.jpg


で、熟睡してるときに、外から指で「コツコツ」と軽く叩いてやると、「ぴぃ…」って答えるの。
これって、ひょっとしたら卵の中に居るときの夢でも見てるのかな、なんて。


ちなみに、ゆめちゃんは、まだこのやかましい赤ん坊にビビリまくりです(苦笑)




ところで、夜中はエキサイトブログ、重くて困るわ。
昨日は3回書き込みチャレンジして失敗してしまった…。
[PR]
by sei_97 | 2008-04-14 23:57 | ゆめちゃん&ディー

たんぽぽ

e0099547_2365354.jpg


春にたんぽぽ拾ってきました( ´∀`)

時間つぶしに入ったペットショップで駆け寄ってこられて(もちろん鳥籠の中だけど)、指を差し出したらチュクチュクとついばんでくれるんですもの。

これは連れて帰らなきゃ、って思ってしまいましたわ。
運命の出会い。

そしてきっと女の子。


ゆめちゃんが男の子だから、きっとかわいい(でも気の強い)オヨメさんになるわ。


なまえは「たんぽぽ」=「ぽぽちゃん」
e0099547_23125130.jpg


ゆめちゃんに会わせてみたら、ひとりっ子で親とも小さいときに引き離されてるゆめちゃんは、同族を見るのはおそらく初めてみたいで、めちゃくちゃ逃げてました(苦笑)

ぽぽちゃんは、おっきいおにいちゃんのそばでぬくぬく眠りたいみたいで駆け寄って行くんだけど、ゆめちゃんはその勢いに引きまくり。逃げる逃げる。しまいにゃ飛んで逃げてしまいました。


でも興味はあるみたいで、尾羽のあたりをちょっとクチバシでつついて、今まで自分が噛んだことあるもの(お菓子の包み紙とか、鈴とか)とつつき較べてました。

e0099547_23132428.jpg


仲良くなれたらいいな。
[PR]
by sei_97 | 2008-04-10 23:14 | ゆめちゃん&ディー