カテゴリ:つれづれ( 350 )

糖尿食指導

行ってきました。
いろいろ面白かった。
でも、いざ作るとなるとめんどくさいんだろうな、と思いつつ帰宅。

帰ってみると、両親がおやつを食べてをる!
おやつはダメって言われて帰ったとこじゃんか(爆)
いや、そんなもんだろうとは思ったけど。

しかも、言うにことかいて、

「栄養士さんが言ってたカロリーっていうのは、普通の、大して身体を動かしてない年寄りとして計算してると思うんや。そやから、だいたいワシが思うに2000カロリーぐらい(言われたのは1600カロリー)でいけばええと思う」

だと!!

結構おおざっぱにやるだろうとは思ってたけど、ここまでいい加減だとは思わなかった(^^;)
理由をつけるか、理由を。
そんなら栄養指導の最中に栄養士さんに言わんかい!(爆)

まあ、年寄りだしね、好きなもんガマンして長生きしてもつまんないしね。
かといって、好きなことばっかりして苦しんで死ぬのもどうかと思うしね。

一番良いのは、好きなことして長生きできることなんだけど(笑)

ウチの父にそう言うと、「逆に、ガマンして早死にっていうのもあるからなあ」だってさ。
屁理屈ジジイだ、こいつは(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-11-18 16:19 | つれづれ

病院

火曜日と木曜日が主治医のいる日だから、明日あたり行くのがいいのかもしれないんだけど。

最近のヘコみ具合もイヤだし(苦笑)


でもね、でもね、宿題やってないの(爆)
指導員さんかな、カウンセラーさんから替えてもらった人。

あの人に、「イヤだと思うことと、楽しいと思うことをリストアップしておくといいよ。イヤだと思うことを書き抜いてみると、共通点が見つかるから」って言われてたのに、全然してない(^^;)

ちょっと本末転倒なんだけど、宿題できてないのに行くのは気が引ける(苦笑)
もちろん、そんなことで「やってないのか!」って叱られたりは絶対しないんだけどね、たぶん。


ってことで、明日は午後から違う病院へ行って、先日人間ドックでかなりひどい糖尿病だと診断された父の食事指導を受けて参ります(笑)

なんのこっちゃだよね(笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-11-18 00:48 | つれづれ

妹のダンプ

e0099547_21143612.jpg


今日、たまたま妹のダンプの後ろを走りました。
あらためてかっちょいいなぁと(^o^)

私が子どもの頃、ちょうど神戸は六甲山を削って、削った土を海へ持って行って埋め立てて、人口島(ポートアイランド)を作ってる最中だったんですよ。

ウチの近所で言えば「住吉川」っていう川の両岸がダンプの道になってて、西側が土をどっさり積んで海に運ぶダンプが走り、東側は空っぽのダンプが山へ向かうという。それを見ながら、「神戸市って頭良い!」って感動してたもんです。

だって、山を削って、その土で埋め立て地作って、どっちにも住めるようにするなんて、一石二鳥じゃないですか。ほんとに心から感動したモノです。

だから、ダンプって私の中では「エラい乗り物」なんです。だから大好き。


そのダンプを妹が乗りこなしてるってのもかっこいいと常々思ってたんだけど、今日、ちょうど後ろを走ることになって、私は軽でチョロチョロ走ってるんだけど、その前をダンプ!しかも仕事!

かぁっこいいなぁぁぁ…って(笑)
だって、後ろなんかでっかいタイヤが2本ずつついてるんですよ(当たり前(笑))

朝、5時に起きて、自分の弁当作ってシャワーして、んで現場に出かけて、男の人と同じようにダンプの整備して(もちろん上下ツナギで)、んで夕方まで仕事。その後、男の人たちとグイッと一杯飲んで、シャワー浴びてグガーッと寝る。

「すっかりオッサンやなぁ」

ってからかってやるんだけど、本心カッコイイと思ってます。
[PR]
by sei_97 | 2008-11-15 21:22 | つれづれ

「神隠しの里」の正体

今日、妹からの情報で知りました。

数年前に一家心中事件があったんですよ、そこの近所で。
でね、なかなか心中だってわからなくて、遺体も出てこなくて、「神隠しじゃないか」ってんで、全国ニュースにも取り上げられたり、マスコミが来てワイドショーで騒いだりしてたんです。

結局、たまたま渇水で水が涸れた山の中のダムの底から車ごと発見されたんですけど。

その、心中した人の奥さんが、ある人と不倫関係にあって(それはかなり「知る人ぞ知る」状態でした)。

で、今回、あの看板を立てた人は、その奥さんの弟さんで、ちょっとアッチの世界へ行きかけてる人なんだそうです。

「(不倫相手が)一度も墓参りすら来ない!」って常々怒ってたそうです。


うーん、つまりは、めちゃくちゃ手間暇かけたイヤガラセだったみたい。
でも、ああいう看板って置くのにもいろいろ規制があるらしく、その件で警察に2日お泊まりしてこられたそうです。それがまたウワサになってるんですけどね(^^;)

なんせ「アンテナの街」ですから…。

開けてみれば何てことはない俗っぽい話でした。
[PR]
by sei_97 | 2008-11-15 17:57 | つれづれ

いねむり禁止!

んで、今日、広島の新幹線名店街の中でみつけた貼り紙。
ベンチに貼ってあったのですが…
e0099547_092913.jpg

「いねむりはご遠慮ください」

って何か面白くて。

熟睡とかならいいのかな、横になって(笑)

「いねむり」って、辞書によると「座ったり腰掛けたりしたままで眠ること」とあるので、やっぱり、横になって寝るのは認められてるんだよな?

っていうか、駅なんだし、すごく長旅で疲れてて、ちょっと腰おろしてるうちにうとうと…とかしてたら叱られるんだろうか。心狭いぞ、広島駅(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-11-14 00:09 | つれづれ

出張ケンカ売り(爆)

彼の所属してる(?)劇団(?)…うわぁ、「?」だらけだ(爆)

要するに、演劇ユニットなんですが、そこの主宰がウチの彼と大学時代からの仲間で、その人が広島までわざわざ遊びに来てくださったわけです。

久しぶりだし、お会いしたいわ、と思って広島まで出かけ。
昼食とりながら、次の芝居の構想なぞうかがってたわけですが…。

なんでそんな局面でキレるかなぁ、私(^^;)


ほんっっっとに申し訳ありませんでしたm(。_。)m

でも全然怒らないでいてくれた主宰の心の広さには感激でした。
さわやかに手を振って帰って行かれました。

ほんっっとに、広島までいらしたのに、
んで、私もわざわざ広島まで高速使って行って、
何をやっとるんだ、と。


途中から、「存在を消す」という助言をいただいていることに気づいたので、
「そっか、こんなところで我を張る必要はないのよっ!」
と思って口を噤みました。絶対それ正解。


ほんとにほんとにごめんなさい。

めっちゃ私信ですな、このブログ(^^;)
[PR]
by sei_97 | 2008-11-14 00:08 | つれづれ

携帯からの伝言

e0099547_1946510.jpg

[PR]
by sei_97 | 2008-11-12 19:46 | つれづれ

ワルプルギスの夜

ファミレスの隣の席で魔女たちが集会してるよー(^_^;)

5人。
平均年齢378歳ぐらい。年寄りは声がでかいし、笑い声が「ぐぃぁっふぁふぁっ…」みたいな感じで…こわい(^_^;)

会話がなんか微妙に噛み合ってないのもおもろい(^_^;)

魔女A「××には100均もあるんよ」
魔女B「あらぁ100均もあるん!」
魔女A「それに、土日には餅やら赤飯やら出してじゃしねぇ」
魔女C「100均で?」
魔女B「100均で餅が出るんね!」
魔女A「あとはねえ…(魔女BやCの勘違いは華麗にスルー(笑))」

まあ、延々そんな話が続いてますな(^_^;)

で、時折「ぐぅわっぁはっはっ…」と爆笑しながらテーブルをパンパン叩く。ワンテンポ遅れて叩く魔女もあり。

いやぁスリリング(笑)

『小さい魔女』って童話思い出したので(年端もいかない小さい魔女が、ワルプルギスの夜に参加したくてがんばる話だったと…。それに出て来る大きい魔女たちみたいなんだもん(笑))今からセブン&ワイで注文しようっと(笑)

あはは!
今はすげぇ大声で「残尿云々」ってエンドレスだし(爆)

もらい笑いしてしまうわ(^_^;)
[PR]
by sei_97 | 2008-11-12 15:53 | つれづれ

ボクの目玉しりませんか…

朝起きたら、携帯がこんなことに!
e0099547_13485142.jpg

どこに行っちゃったんだろ、目玉…。
[PR]
by sei_97 | 2008-11-11 13:48 | つれづれ

昭和初期?

e0099547_22363775.jpg


昨日偶然に通りがかったタバコの自販機に貼り付けてあった張り紙。
この「昭和初期」のかおり(笑)


「買ひませう。」


すごいなぁ。

写メ撮ってる最中に、タバコ自販機の隣にジュース買いに来た人がいて、ちょっと恥ずかしかったぞ(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-11-10 22:36 | つれづれ