カテゴリ:みゆきサマ・カラオケ( 30 )

I Love You. 答えてくれ

みゆきサマの新アルバム買いました。
「I Love You. 答えてくれ」

「ダ・ヴィンチ」で特集組んであって、みゆきさん自身が

今回はストレートです。
文系の人には物足りないかも。

みたいなこと言ってたのですが、ほんとにほんとにストレートでした。
ストレートすぎるくらいw(私は文系(爆))

でも、歌詞がストレートな分、歌い方の迫力でキますね。


前も書いた気がするんだけど、この人のアルバムの作り方は、私たちが短歌の連作を作るのと同じで、最初と最後に特にインパクトの強いもの(力作だったり、メインで伝えたいものだったり)を持ってくるんです。

ってことで、今回の1曲目は「本日、未熟者」。ラストが「I Love You. 答えてくれ」。


買ってすぐは、時間がなかったので、この2曲だけ聴きました。
「I Love You. 答えてくれ」では涙でちゃいました。
ストレートなのに(笑)

全部引用したらいけないだろうので、2番を途中まで。



  プラスマイナス数えながら 君をみつめるわけじゃない
  いつか実りをもらうため 君を大事にするわけじゃない
  惚れた方が損なんて 取り引きや投資じゃあるまいし

  惚れて嬉しい 単に嬉しい
  同じ時代に生まれて嬉しい

  愛さずにいられない馬鹿もいる
  悩まないで受けとればいいんだよ
  愛さずにいられない馬鹿もいる
  受けとったと答えてほしいだけさ

  I Love You. 答えてくれ…


思いっきり答えちゃうよぉ。
「受けとったぁ!」って(*`▽´*)

「I Love You」 の 「You」ってひょっとして複数形なのかな、とか思ったりして。
あなたたちみんなを愛してるよ、っていうメッセージとして、私はこの歌は私へもいただけたものだと思うのでした(←幸せなヤツ)

「惚れて嬉しい 単に嬉しい 同じ時代に生まれて嬉しい」

これはそのまま、その言葉をくれる人に返したいことば。


今回のアルバムはストレートにそんな愛がたくさん入ってました。



11月25日っ!
広島コンサートっ!
みゆきさぁぁぁぁぁぁん!!(←壊れたwww)
[PR]
by sei_97 | 2007-10-05 20:16 | みゆきサマ・カラオケ

ふたたび華原朋ちゃん

結局小室のことが忘れられなかったんだろうね。

自殺未遂(表向きはチャーハンを作ろうとしてガス漏れ、というありえない言い訳)のあと、魂が抜けたみたいな表情でTVに復帰して、あの時も痛々しかったんだけど、それから誰だっけ、あ、コロッケとデュエットで再復活して、あの時にはだいぶ元気そうになってたのよね。

それから今回、みゆきさんの曲「あのさよならにさよならを」をもらって。
これで完全復帰かなと思ってたのよ。

ここで動画が見れるかな?

  思い出さなくていい後悔や悲しみが  私たちを迷わせる
  約束を交しましょう  今からの日々のため
  あのさよならにさよならを送りましょう
  嘆いてる時間などないから

たぶん、書き下ろしだったんだと思うんだ。
この曲大切にしてほしい。

「あのさよならにさよならを」送ってほしいとほんとに思う。

個人的には男に囚われてる女ってのはカッコ悪いと思うけど、でもそのカッコ悪さを乗りこえてこその「いい女」なんだと思うの。

薬やめられるようになればいいな。
ムリして笑わなくても済むようになればいいな。

新聞の記事にこんなことが載ってた。

===
休業中の今年の始め。華原が何回も見たテレビがある。
それは細木数子の特別番組で、小室の伴奏で妻のKEIKOが「I'm proud」を歌っていたもの。デビュー翌年に小室が華原のために作った名曲中の名曲である。

「私ね、少なくとも10回以上は見た。何回でも見ちゃう・・・何回でも見ちゃうの。」
===

「見ちゃう」っていう言葉。
見たくないのに見てしまうという意味。
囚われてるって意味。

小室のデリカシーの無さにもあきれるけどね。
憎いほどあきれる。

他人のことで(しかも芸能人のことで)こんなに切なくなる自分が不思議なんだけどね(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2007-07-04 23:36 | みゆきサマ・カラオケ

カテゴリ違い?(笑)

昨日、母の部屋から大音響で演歌が流れてきてまして(夜のNHKの演歌の番組だったらしい)、演歌大嫌いな私は「うるさいなぁ」と思っていたのですが。


ん。
聞き覚えのあるイントロ。


こっちの部屋でもNHKつけてみました。


『天城越え』でした。
石川さゆり。


この歌をこの人が歌うのを観るのはすごく好きなんですよ。
演技力があるから。


歌詞をしっかり自分のものにして、口先だけじゃなくて感情を丸ごと声と表情と動作で表現してて。


見入ってしまいましたね。
いやぁ、やっぱりすごい。
ぞくぞくっとしました。鬼気迫るものがあります。
涙出そうになりました。


このすごさは、美空ひばりと中島みゆきサマにしか感じたことないですの。歌い手さんでは。


…ということで、カテゴリ違いでは一応ないということで(笑)
[PR]
by sei_97 | 2007-02-22 23:22 | みゆきサマ・カラオケ

そうですね…無理っ!

昨日の師匠との電話の話の続き。

「あなた中島みゆきは卒業したのかと思ったらまだ聴いてるの?」

「あはは、はい。愛してますから」

「弱ってる時に聴くのはあまりよくないかもしれないわよ」


まあ、師匠は中島みゆきサマがどんな歌を歌ってるかとかあまりご存知ないわけですが。(とりあえず「地上の星」ぐらい)

かつて、師匠が精神的に参ってる時に、夏目漱石ばかり読みふけっておられたと。そこに、師匠の師匠(これがすごく洞察力も行動力もある、岡本太郎のような人、もちろん歌人です)がたまたま近くに来られて、

「おまえ、夏目漱石は読むな」

と言われたのだとか。
漱石を読みふけってるなんてことは一言も言ってないのに、唐突に言われて驚いたそうですが、曰く、

「おまえと漱石は同じだ。だから読むな。森鴎外を読め。ん?金がないのか?じゃあ金は貸してやるから森鴎外の全集を買え」

と言われたそうな。

師匠は、漱石が好きなだけあって、鴎外は苦手で、もちろんお金など借りずに、全集本の1冊だけをとりあえず買って読んだんだそうですが、やっぱりどうしても好きになれなかったので、結局全集は買わなかったと笑っておられましたが、

「あの時、ちゃんと言うこと聞いてたら10年も闇の中にいることはなかったかもしれないわ」

としみじみ。そして、

「私はK先生(師匠の師匠です)のような洞察力はないから、確信を持っては言えないけど、でもあなたと中島みゆきも同じなんじゃないかと思うのよ。だから」

と。

つまり、自分にとって影響力が強くて知らず知らず同じようなものの見方や受け止め方をしてしまうような先人の世界に浸っていると気持ちが良い。気持ちが良くて、その世界に籠もってしまう。現実と向き合うことをしたくなくなってくる、と、そういう話でした。

なるほど、そのとおりだと思いました。
気持ちがいいんですよ。特に今回のアルバムなんか、ほんとにみゆきさんが語りかけてくれてるようで、包み込んでくれてるようで、そばにいてくれてるようで。

だから確かに外の世界なんか見たくなくなると思います。

じゃあ今日限りみゆきサマは封印かというと、そんなことできるわけない(笑)

ウチの師匠のすごいところは、

「私がこう言っても、あなた絶対中島みゆき聴くのやめないでしょ。我が強いものね。私もK先生に言われてもやっぱり漱石読んでたしね。ふふ、いいんじゃないかな、それも。思い切り浸って、元気が出たらちょっと外に向かってみれば。ね。」

って。押しつけないんです。

あはは。
だから私みゆきさん聴くのやめません(笑)
無理っ!(笑)
[PR]
by sei_97 | 2006-12-25 23:30 | みゆきサマ・カラオケ

終わった…

みゆきサマのオールナイトニッポン終わった…。淋しい。

すっごく早く感じた。2時間もあったのに。

時々2ちゃんの実況スレとか覗きながら、仲間がいっぱいいるなぁと思いながら聞いてた。それが昔とは違うところだな。

終わった後すぐラジオ切って(ラストの余韻に浸るため)、実況スレ見に行ったらみんなしみじみしてた。みんなみゆきさん愛してた。

次はコンサートだぁ。
それまで元気出さなきゃね。

はぁぁ~。

カッコいいなぁ。


ほんっと愛してる。

なんか眠れそうにないや。
[PR]
by sei_97 | 2006-12-16 03:29 | みゆきサマ・カラオケ

我ながら

昨夜のハイテンションは恥ずかしいなぁ(滝汗)

でもダメなんですよ。ことみゆきさんが絡んだら。何もかもぶっ飛んでしまう(苦笑)

中学生の頃に出会って以来、ずっと私の尊敬すべきお姉様なんで…。

いつも私の1歩か2歩先を歩いてて、私がそこに辿り着いて「ああ、ほんとだ」と思った時には、また少し先を歩いてる。華奢な体で、ぐっと胸そらして。

だから、みゆきさんの前(前?)では私はいつも中学生に戻ってしまう。関係性が変わらないから。

あは。
長い言い訳(笑)
[PR]
by sei_97 | 2006-12-14 10:17 | みゆきサマ・カラオケ

うふふふふふふふふふ

15日深夜は中島みゆきサマのオールナイトニッポンですの。

今日、おたより書いちゃいました。
間に合わなかったらイヤなので、明日宅急便で届けてもらいますの。

読んでくれたらいいな~(笑)

読んでくれなくても、見て笑ってくれたらいいな~。

見て笑ってくれなくても、手元に届いたらいいな~。

ウチではラジオ入らないので、その時間だけでも車ででかける予定です。だれか録音してくださいませm(。_。)m
[PR]
by sei_97 | 2006-12-14 00:06 | みゆきサマ・カラオケ

みゆきサマ

今日ふらりと本屋に行って、前から買いたかった『ダ・ヴィンチ』を見つけたので手に取ると…!

e0099547_23351964.jpg


いやん。表紙に中島みゆきサマが(はぁと)
思わず本屋だということを忘れて

わぁを!(はぁと)

と声をあげ、しかも瞬時に手にとってニヤニヤしてしまいました。
あきらかに挙動不審orz

ロングインタビューということで、2ページのインタビュー記事が載ってましたが、なかなかインタレスティングなものでした。文学でした。

短歌にも言えることだよなぁ、と思いながら読みました。




疲れてる時には活字を追ってると落ちつきます。

私設図書館ひらきたいなぁ。

これは昔からの夢。

蔵書状態はよくないけど冊数だけは結構あると思ってます。
詩も短歌も俳句も小説もエッセイもルポも外国文学も児童文学も、全集ものも、絵本も、マンガも、いろいろあります。

場所がないけど、いつか私設図書館開いたら見に来てくださいね。
たぶん、隅っこのカウンターで傷んだ本の修理をしてると思います。
本のお医者さんごっこは小学生の頃から好きでした。丁寧にテープで貼ったり、背表紙をつけ直したり、糊で補修したり。近所のガキが「おねえちゃん、本なおして~」と持ってきたりもしてました。

私設図書館。
だれか資金と土地ください(笑)
[PR]
by sei_97 | 2006-12-11 23:36 | みゆきサマ・カラオケ

ララバイSINGER

e0099547_194750.jpg


降りしきる雪の中に立ってるのに、雪女じゃなくてちゃんと女神に見えるぞっ!

仕事帰りに買いました。
聴きながら帰りました。

後半とにかく沁みて、車の中で声あげて泣いちゃいました。
こんなに泣いたの久しぶり。
泣き死ぬかと思った。

「とろ」でウッと来て、
「お月さまほしい」でのっけからホロホロきてサビで号泣。
「重き荷を負いて」でまたボロボロ。
「ララバイSINGER」の「♪ララバイ~」以降でシクシク。

車にタオル積んでてよかった。
泣きすぎて前が見えなかった。まじやばかったw

家では聴けません。泣くからwww
[PR]
by sei_97 | 2006-11-22 19:05 | みゆきサマ・カラオケ

とっなりぃの町のお嬢さんが~♪

NHKで、吉田拓郎とかぐや姫のつま恋2006のドキュメントやってたので見てました。
とは言っても、かぐや姫には乗り遅れ(大学になってから友達にいろいろ聴かせてもらいましたが)、拓郎よりも陽水が好きだった私ですが。

いやぁ、中島みゆきサマが一曲だけ歌いに飛び入り参加したという噂を聞いてたので、そのシーンだけを見るために見てました(笑)

…でも、拓郎の歌のほとんどの歌詞を知ってた…orz

一緒に見てたヤツが「全然自分とかぶる時代の歌がない」とほざいていました。ちなみにそいつは75年生まれ。今日流れていた曲のほとんどが74年とか75年とかの作品…orz

いいの!
みゆきサマ見てたんだから。
いやぁきれいだった。すばらしかった。
みゆきサマはね、歌うときにはすごくきりりとした表情で、姿勢もめちゃくちゃよくて、ほんとにカッコいいんですよ。最近TVへの露出も少しあって本気嬉しい。なんてったってアップで見れるんですもの♪(おっと、よだれよだれ)

いやほんと、TVに映ってる間、すべての動作止めてじーーーっと見入ってしまってました。よだれ垂れるかと思った(爆)

ライヴ行きたいな。
前回(去年だっけ)は隣の県まで行きましたわよ。仕事1時間早めに切り上げて、車で3時間。ライヴ済んで帰宅したら25時でした。でもよかった。ナマなかじまみゆきサマはほんとに素晴らしいのですよ。

下の寝言で「田舎に住んでる役得」って書いたけど、田舎はこういうとき不便。めったにライヴなんか行けないし。『夜会』だってDVDでしか見れないし。

次はいつお越しになるのかしら。

とりあえずは11月末のアルバムが楽しみ♪
[PR]
by sei_97 | 2006-10-23 23:52 | みゆきサマ・カラオケ