<   2006年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧

泣く

まあ早い話が今週も「Dr.コトー」観て泣いたわけですが(笑)

でもその実、ラストのみゆきサマの「銀の龍の背に乗って」を聴きながらひとりで浸ってたわけで。弱ってますものですから。みゆきさんの声は沁みます。とりあえずティッシュ2枚分の涙を流してみました。一曲の間に(笑)

泣くのはいいらしいですね。浄化作用。
涙と一緒にストレス成分が流れ出るというような実験をTVでやってた気がする。

泣き虫なのにだんだん泣けなくなるからストレス溜まるのかなぁ。
てなこと言いながら、たぶん普通の人よりもすぐ泣いちゃうんだけど。

さぁて、明日が済んだら東京さ行ってくるべ。
あんまり時間はないけど、青山の岡本太郎記念館にでも行って来ようかな。
もう敏子さんにも会えないけど。
でもあそこにあるオブジェたちはみんなあたたかいから。

さっさと寝て、早く明日になろうっと。
[PR]
by sei_97 | 2006-11-16 23:20 | テレビとか

芝居

なんでこんなに惹かれるのかわからない。
よくよく思い出してみると、小学校4年生の時、初めて入ったクラブ活動が「演劇クラブ」でした。メンバーとそりが合わなくて、翌年は「読書クラブ」に鞍替えしたんですが(笑)

ネットをうろついていると、芝居好きな人が案外多いことにあらためて驚いたりします。観るのはもちろん、創る人も結構多いんですよね。

割に合わないと思います。
長い時間かけてコツコツ創り上げて、長くても2時間前後で終わってしまう。高校演劇だと1時間。その1時間のために何か月も練習したり、基礎練習とかいって体鍛えたり。

歌番組観てる時も、照明の当て方やステージの作り方が気になってしまったり、ぼーっとしてるときに「こんなラストシーンきれいじゃないかな」なんてふと思ってしまったり。

転勤するたびに芝居とかかわるのはやめようと思うのに、気づいたら演劇部立ち上げてたり。

取り憑かれてるとしか言いようがないのかもしれない。

私には自己表現の手段としては、20年来続けてる「短歌」というものがあって、それだけで充分なはずなのに、やっぱりホールに入るとわくわくしてしまったりする。

今、芝居にかかわってる人たちもみんなこんな感じで「取り憑かれてる」んだろうな、と思う。
ゼニにもならないのにね。
[PR]
by sei_97 | 2006-11-15 22:18 | 芝居

夢の遊眠社

久しぶりにDVD観ました。

「小指の想い出」

何度観ても「なるほど、そうかぁ」とは思えない(苦笑)
でも、何度観ても揺さぶられる。

最近の野田芝居はとてもわかりやすくなってるんだけど、遊眠社時代は「わかるやつはわかれ」的なスタンスで、それがまた心地よい。

遊眠社は結局ナマでは観ることができなくて、DVD-BOXを買って繰り返し観てるわけなんですが、かなり気合いを入れないとパワーと感情に圧倒されてしまう。

ことばは聞き取れないくらい早口で、舞台狭しと走り回り転がり回り、叫ぶ。

やっぱり好きだなぁ。
こんなの好きだから私らが作る芝居は「だめ」なんだろうなぁ(爆)

でも、いつか遊眠社の芝居みたいにエネルギッシュでスピード感に溢れて、かつ言葉がとても美しくて、舞台自体もうつくしい芝居が作ってみたい。

時代遅れと言わば言え。
時代遅れだろうが何だろうが、やっぱり「静かな演劇」とか「シチュエーションコメディ」とかはめんどくさい。

さてさて、「下戸型ロボット」が今週末どんな芝居を見せてくれるのか。
とても楽しみなところでござるよ。
[PR]
by sei_97 | 2006-11-14 22:30 | 芝居

はーびばのんのん

風呂に入ったらとってもいい湯で、

「はぁ~~」

と、つい声が出たついでに

「びばのんのん」

と口をついて出てびっくりさ。

歳がばれるっちゅーねん(爆)

こないだ娘が美容院に髪切りに行くのに付き添いで行って、
「女性セブン」だったかなんだか、美容院定番の女性週刊誌をぱらぱら見てたら、

「若い子にこんなこと言われたらどうする?」
みたいな特集が組んであって、

若い子A「それってすごくよくなくない?」
若い子B「やばいよー、まじやばいって」

と、こう言われた時にはどう返す?みたいな(笑)

いや、そんなオベンキョしてまで迎合しなくてもいいと思うんですけど…(^^;

でも「びばのんのん」はいかんぞ、私(爆)
[PR]
by sei_97 | 2006-11-13 22:05 | ことば・本

校長の自殺

これは腹が立つばかり。
どこいらの校長は未履修が原因で死んだし、今度はいじめがらみで北九州の小学校の校長が死んだし。

死ねば済むのかよ。

いじめられてた子どもたちが死ぬのとわけが違う。
オトナならオトナらしく責任とれよ。向き合えよ。と思う。

そりゃ、校長なんか中間管理職だから、キツいのもわかるけど、でも自分で望んで昇任試験受けてなった校長だろうが、と。

みんな死ねば済むと思ってる。
死なずに、死ねないヤツや死ななきゃどうしようもなかったヤツのこと考えろよ。

一度学校って場所を全部解体してしまえばいいのに。
んで、ほんとに教師やりたい人と、ほんとに教頭やりたい人と、ほんとに校長やりたい人と、ほんとに授業受けて勉強したい人だけ再募集すればいい。

今日、たまたま、「教育学部出身教師」と「他学部出身教師」の話になった。例えば文学部出身の国語教師とか、数学科出身数学教師とかね。

後者はそのモノ(例えば「文学」とか「国語学」とか「数学」とか)が好きで学んできた人たち、前者は「教育」を学んできた人たち。

それが同じ学校で、同じ基準の下、同じ仕事をするように求められると、歪みがでるのも当たり前のような気がする。

「文学の面白さ」を生徒に伝えたくて教師やってる人間と、「生徒を育てる面白さ」で教師やってる人間と。

どっちが良い悪いじゃなくて、タイプ違いすぎるでしょ?

だったら、例えば学級経営とか学校経営は「教育学部卒」にさせて、授業は「専門学部卒」にさせるとかさ。面白い学校になると思うよ。生徒にとっても教師にとっても。

無茶言ってるのかなぁ。

学校って所はわからないところだ。
[PR]
by sei_97 | 2006-11-12 22:36 | 教育とか社会とか

県大会終了

入賞ならず。
ってか、地区大会の方が出来がよかったかもという事実は伏せておく(笑)

やっぱ、場が大きいと緊張しちゃうんでしょうね。
走っちゃってました。客ちょっぴり置いてけぼり感あり。
気がついたら終わってた、みたいな。

うーん、残念だったなぁ。

しかも、高校演劇顧問のOBであるところの審査員(←関係代名詞w)には「観念的な台本」と言われてしまったし…。

でも、嬉しかったのは、もう1人の審査員であるところのプロの劇団の役者さん(←関係代名詞w)に、「美しい芝居だった」「エンディングが美しかった」「ことばが美しかった」と、とにかく「美しい」を何度も言ってもらえたこと。

目指したところが「うつくしくてかなしい」お話だったんだから、これは最大級の賛辞として受け取れると思います。脚本兼演出兼主演も大満足。だからまあよかったよかった。

一つ芝居が終わったら、タマシイが抜けたみたいになってしまうです。
今回はそんなに噛んでなかったから、抜けようもそんなにひどくはないんだけど、もともとかなり激しくウツ入ってたんで、やっぱり抜けてます。はふ。

…仕事やめたい…(←こればっか)
[PR]
by sei_97 | 2006-11-12 22:26 | 芝居

ネタがない(^^;

やばい。何もネタがない。

とりあえず気分の滅入りようがひどいぐらい。

バランスがとれないので困りもの。

これといった原因はないと思うので、今日もさっさと薬飲んで寝ましょ。

…仕事やめたいなぁ(爆)←とりあえず笑ってみる
[PR]
by sei_97 | 2006-11-11 21:23 | つれづれ

AND検索とOR検索

11日に自殺するって文科大臣に手紙を出した子。

「該当者なし」

という結果だったそうで。
学校関係者一同のホッとした顔が見えて胸くそ悪いんですが。

AND検索でひっかかる方が珍しいんじゃないんですかい。

くさい、とか言われてて、
ズボンをずらされたりしてて、
校長先生に親が相談に行ってて、
校長には相手にしてもらえなくて、
教育委員会にも相談に行ってて。

これ全部に該当する子だけを探したんでしょ。
おめでたいやつらだ。

OR検索しろよ。
山のように出てくるから。

これ全部に該当する生徒がいなかったら11日に自殺はないとでも思ってるのかね。じゃあ、今あっちこっちでぶら下がったり降ってきたりしてる少年少女は何なんだ、って話だよ。

安心してんじゃねーよ、バカどもが。

「とりあえずウチの学校にはいませんね」
「よかったよかった」

っておまえら、いい加減にしろよ。

で、こんなバカばっかりしかいない学校で、バカどもにちょっかいかけられたぐらいで死ぬな。人生の中で一瞬なんだから、そんな時期。「最後に笑うのは自分だ」と思って生きていこうよ。バカは相手にしないこと。それが一番。

いのちが

自分が

いちばん大事。
[PR]
by sei_97 | 2006-11-10 00:30 | 教育とか社会とか

祭りアレルギー

祭りの季節なのに祭りがダメとはどういうこっちゃ!

神楽は好きなんですよ。面白い。

だけど、祭り囃子。
通りすがりに見聞きするのはいいんですけどね。

ずっと聞いてると気が変になりそうになる。特にあの鉦の音は脳みその奥の方まで錐揉み状に食い込んでくる感じ。

こんなこと書いてたら「日本人じゃない」とか言われそうだけど(^^;)

原体験にないんですよ。祭りが。団地っ子だったから。

懐かしく思ったところで余所者なんですよ。

だから拒否しちゃうのかもしれない。土着じゃない者として排除される前に、こちらから拒否しちゃうのかもしれない。

もう2時間も祭りの稽古が聞こえています。どんどんテンション下がってます。

…逃げ出したい。
[PR]
by sei_97 | 2006-11-09 12:16 | 季節

ヤク中www

昨日イライラしてたし目まいもひどかったので、いつも1錠しか飲まない薬を2錠飲んで寝たら、わりとすぐに人事不省になった上に今朝すごく眠くて後悔しまくり(苦笑)

こんな淋しい人形を段ボール箱の隅っこにみつけました。

e0099547_22423760.jpg


今から肉付けするらしいモノなんですけど、今日、肉付け係(?)が休みだったのでこのまま放置。なんかせつない(苦笑)

e0099547_22443488.jpg

[PR]
by sei_97 | 2006-11-08 22:45 | つれづれ