<   2008年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

大根の実!?

外食が続くと無性に野菜が食べたくなります。

広島県北の、旧「布野村」(現「三次市」)の道の駅では、11時から15時まで、大人880円のランチバイキングをやってます。

これが、地元で採れた野菜や山菜を、地元のおばちゃんたちが家庭料理みたいに作って並べてあるという、隠れたグルメスポット。

ごま和え・白和え・おひたし・肉じゃが・唐揚げ・湯豆腐・グリーンサラダ・きんぴら牛蒡…などの定番以外に、しいたけの天ぷらや季節の山菜の天ぷら(タラの芽とかワラビとか。今日はユキノシタの天ぷらもありました)、季節の野菜を煮たり炊いたり和えたり…いろいろあります。

ぜひ機会があれば行ってみてください。(って、これも外食じゃんw)

e0099547_1272983.jpg

これは「大根の実と切り昆布の中華風和えもの」という、なぞめいた食べ物です。

一見青唐辛子みたいだけど、なんと、ほのかに大根の味がするんですよ。シャキシャキしてなかなか(^_^)
[PR]
by sei_97 | 2008-05-20 23:07 | つれづれ

雨と競走

昨夜ずっとすごい音で風が吹いてました。

ホテルのチェックアウトは午前11時だったので、ゆーーーーっくり寝てから出るつもりだったのに、あまりの風の音に7時半に目覚めて、それから天気予報を見て。

どうも南から暴風雨が襲ってきそうな気配だったので、逃げるように出発しました。

途中、SAに立ち寄ったら、そのスキに大雨が追いついてきたので、これまた逃げるように立ち去り、何とか途中からは雨も風もなく、快調に高速道路をぶっ飛ばして…。

無事かえりつきました。


近いようで遠いんですよね、山口市って。
[PR]
by sei_97 | 2008-05-20 00:14 |

なんとか終了

天気も、暑くもなく寒くもなく、風は少し強めなれどさわやかで。
e0099547_2275860.jpg


写真は秋吉台。
これがほぼパノラマに広がってます。新緑もきれいで。

今日はクタクタで帰れそうにないので、いつもレベルの安宿に移ってくつろいでます。

何となく楽しんでいただけたみたいで、良かった(^_^)
[PR]
by sei_97 | 2008-05-18 22:07 | ことば・本

全国大会一日め終了

酔っ払いましてます(@_@)

この病気になってから酒まったく飲んでなかったんスよ。薬との相乗作用が怖くて。

一応、効き目が切れれば大丈夫ってお医者さまに御墨付きもらって、時間調節して薬飲んで、接待で飲みました(^∇^;)

久々のビールは麦の香りがして美味しかったぁ(笑)

接待ついでに2次会も参加。しこたま飲みました(笑)

明日大丈夫か?わし(^_^;)
[PR]
by sei_97 | 2008-05-18 01:12 | ことば・本

地中海全国大会

明日から山口入りして準備です。

本番は17・18日。

たぶんクタクタになるので、18日は山口に泊まって、19日に帰宅します。


160名のお客様。
ちゃんとホストできるかな。

不安で死にかけてたけど、薬で何とか持ち直しました(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-05-15 23:40 | ことば・本

家庭用無線有線放送

書いてて何のことかわけがわからないタイトルになってしまった(笑)


いやね、先日近所の大型スーパーで、トイレに向かってまっしぐらに歩いてたら、呼び止められたんですよ、えらくノリのいいバイトっぽいお姉さんに。

呼び止められたっていうか、いきなり目の前に何か「どうぞ」って渡されたんです。ふつう、ティッシュか何かだと思うじゃないですか。丸いんです。円筒形なんです。

「なんですか、これ?」

「うまい棒です」

「はぁ?」

普通のうまい棒じゃないんですよ。なんかわけわからないメカ的なものがプリントしてある。

「えっと、これ何ですか?」

「あれです」

指さされた先には何かわかんないけど「USEN」の幟と、チューナーらしき機械。

「はぁ…??」

「あれ、タダで使っていただけるキャンペーンなんですよ」

「はぁ…??」

「有線ってご存知ですか?」

「知ってます知ってます。お店で流れてたり。大学時代にはバイト先の喫茶店からよくリクエストとかしてました」(と、この段階でかなり釣られてる(苦笑))

「あー、ご存知なら話が早いですぅ」

「いや、有線はいろいろ興味あるんですよ。あの社長さんがパワフルじゃないですか。経営大丈夫なのかなとか思ったりして…」(と、こっちから話を振ってしまう)

「あー、そんなに興味持っていただいてるなんて嬉しいです♪」

「カラオケも、UGA結構好きだし、Gyaoなんかも時々見てるし」(実際、有線の社長のインタビューをテレビで観てから、ほんとに興味は持ってたわけで、なんか相手のテンションにつられていっぱいおしゃべりしちゃいまして)

「でね、そのお店なんかにある有線を、各家庭に引いちゃおう、っていうキャンペーンなんですよ」

「はぁ…??」(少し警戒)

「チューナーとアンテナと工事費がタダなんです。おうちで、有線が楽しめちゃうんですよ」

「ふーむ…」(きょろきょろすると、カタログ的なものを発見)

「今お時間いいですか?」

「トイレに急いでる途中なんですわ。トイレから出たら大丈夫だけど」

「あ、じゃあ…」

「このカタログ持ってトイレ行ってきていいですか?時間の節約のために」

「あ、どうぞ」

で、まあトイレでゆっくりと中身を見て検討してみたけど、どうもダマシとかそういうんじゃないらしい。設置はタダで、機器は貸与。月額は約4000円。

てなことで、トイレから出て、あっさり契約してしまいましたの(笑)


んで、今日取り付け工事が終わりました(*`▽´*)

e0099547_02223.jpg


すごいよー。
いいよー。

般若心経とか、羊をずっと数えるとか、心音とかあるの(そこかいっwww)

いろんなチャンネルがあるし、リクエストもしてみたけど、ちゃんと4~5曲目にはかけてくれたし。


ちなみに、初リクエストは、戸川純の「好き好き大好き」(爆)
しかも、歌謡曲判定だったもんだから、森進一と美空ひばりの間にかかった(爆)
聴いてた人、びっくりしただろうな(爆)(爆)

夜、友だちが来て、2度目のリクエスト。
モダンチョキチョキズの「有馬ポルカ」(笑)
Jポップ判定だったので、何か横文字のわりと新しめの人の曲の次にかかって、その後が湘南乃風(爆)
聴いてた人、びっくりしただろうな(爆)(爆)


面白い!
損した気がしない♪

…と、このキャンペーンしてたバイトのおねえちゃんに「ブログに書いて宣伝してあげるね」って言っておいた約束もこれで果たしたぞっと(笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-05-15 00:16 | テレビとか

適職

みくしの下の方にある広告をぼんやり見てて、「適職鑑定団」っていうのがあったからやってみた。

結果。

▼ 転職
運輸・運送・倉庫・物流系   ,
警備・清掃・ビル管理・設備系
▼ アルバイト
警備・清掃・ビル管理・設備系   ,
運輸・運送・倉庫・物流系
▼ 派遣
製造・物流・軽作業系

とりあえず、マイペースなので営業には向かない、と。管理・サポート的な仕事に向いてると。

このテの診断で初めて、今の職業(休職中だけど)にかすりもしなかったので、いささかショックを受けてしまったんだけど、よく考えたら「転職・アルバイト・派遣」だもんな。私一応専門職だから…あるわけないじゃん(苦笑)
[PR]
by sei_97 | 2008-05-13 23:58

萩尾望都

友人の家を片づけてたら、いつか買って置きっぱなしで読んでもなかった萩尾望都のマンガが発掘されたので、持ち帰って、馬の上で読んでます。

『バルバラ異界』っていう、少し昔のマンガ。

読む度に、この人の構成力には感服しますわ。

でも、ついつい引き込まれてしまって、自分の中に入り込んでしまいそうになるので、あまり心が弱ってる時には読めないなぁと…。

『残酷な神が支配する』も読みたいんだけど、とりあえず治ってからにしようと思って買ってないのです。こわいよ。

いろいろ買い漁ってるけど、寝床で読み始めれば読み終わるまで眠れないし、爪は噛むし、涙はぼろぼろ出るし(健康な時でも)、読み終わった後ずっと余韻に浸ってるし。こんなマンガ家は他にいないと思いますわ(私にとって)。

マンガといえば、『もやしもん』が賞とりましたわね。快哉\(^O^)/
[PR]
by sei_97 | 2008-05-11 23:43 | ことば・本

理想の男性像

「前略プロフ」にも書いてるんだけど、私、男の人って四角い人が好きなんですよ。顔じゃなくてカラダね。

で、できれば背も高い方がいい。

角田さんなんかかっこいいんだけど、あれでもう少し背が高かったら言うこと無し(笑)

よーするに、「鉄人28号」みたいな(古!)


で、ずっとそれは何故だろうと考えてて、本屋で久しぶりに出会ったのがこの本。

e0099547_23275111.jpg


そして記憶とときめきが戻ってきました。

小学校2年生ぐらいの時に、初めて近所の私設図書館で読み聞かせをしてもらって以来、私の理想の男性ってこの人だったんです。

大きくて、優しくて強くて。そして四角い(笑)

e0099547_23292335.jpg

e0099547_2331254.jpg


いや、こんなにでかくなくてもいいんですけどね(苦笑)


でも、本は即座に買ってしまいました(*`▽´*)

斎藤隆介さんの作品はたくさん読んで、どれもつらいけど好きです。

それとセットのように、この滝平二郎さんの切り絵。

中でも、この「八郎」という話は私の幼心にぐっさりと刺さったんでしょうね。

読み返してまた泣きそうになりました。
[PR]
by sei_97 | 2008-05-10 23:32 | ことば・本

マイナーチェンジ

リンクいくつか外しました。

あと、トラバはエロいのしかこないので外しました。

つぶろぐ、もう一回置いてみました(でも携帯からどうやって書き込めばいいのかよくわからない…)

今日はそんな感じ。
[PR]
by sei_97 | 2008-05-09 23:31 | ネット