<   2008年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

馬ぁ~!

某劇団下戸型ロボットの主宰T氏も持ってたという「馬」がウチにも来ました!

e0099547_0312083.jpg


弟が抽選で引き当てたんだそうで、「おまえだってメタボだろうが!」とは思ったのですが、ありがたく頂戴することにしました(*`▽´*)

効果どのくらいだったのか、もう一度T氏にお尋ねしたいものでございますわ。

15分経つと自動的に止まっちゃうんだけど、もう少し動かした方がいいのよね?

本読みながら乗ってます。

読書の時間も確保されて一石二鳥。


…じつはかなり嬉しかったりする┌(_Д_┌ )┐
[PR]
by sei_97 | 2008-05-09 00:33 | つれづれ

拍手喝采

わりと言い古されてることかもしれないんだけど、今夜、氷を入れたグラスに炭酸水を注いでたら、素晴らしく拍手喝采に聞こえて…。

ちょっと嬉しかったりして( ´∀`)


あーーー。
芝居つくりたいなぁ。

誰か遊んでくれないかなぁ。


ウソ(←早)
まだ体力と気力が保ちません(^^;
[PR]
by sei_97 | 2008-05-07 23:21 | つれづれ

日常

やっと日常が戻って来ました。

小さい頃よくおばあちゃんに「あんたらは台風や」と言われてましたが、気持ちがわかります(笑)

でも、台風って来てる時は妙にテンション上がりますよね。

さてさて、日常とはいえ、ほぼニートな私(^_^;)

漢字検定1級でもダメもとで受けてみようかな。(書いちゃったよ。やらなきゃいけなくなっちゃったよ(笑))
[PR]
by sei_97 | 2008-05-06 17:18 | つれづれ

予定通り

14人が大集合です。
でも年々子どもも大きくなるから、その分喧噪も減ったみたいで。
少し落ちついてます。
[PR]
by sei_97 | 2008-05-04 11:41 | 季節

ぽぽちゃん死んじゃった

夕方まですごく元気で、風邪も治った感じだったのに、夜ちょっと外出してる間に冷たくなってました。かなしすぎ。

e0099547_23371992.jpg


ちいさいよ。まだ。
オスかメスかもわかんないくらい子どもだったんだもの。


【挽歌】

★たんぽぽの色した羽根の雛鳥はゆふべふはりと天へとびたつ

★撫でらるることを好みし鳥なりきやはらかき羽もちしまま逝く

★たんぽぽはやがて綿毛となりて翔ぶその名をつけたるゆゑのはかなさ

★かはゆき子は天に愛されそのゆゑに早逝せると聞きしことあり

★あたたかき脚の感触やはらかき羽根の感触冷え冷えといま

★あるじなき鳥籠を洗ふ数時間まへまでの痕跡洗ひ流さむ

★精密検査受けたるひとの身代はりに天に召さるかちひさき鳥よ

★あまりにもはかなきちひさきいのちゆゑ胸ふたがりてなすすべもなし

★後悔と慚愧ばかりが胸を刺すちひさき骸はあまりに軽し

★ごめんねと口に出せずに幾重にもやはらかティッシュにくるむのみなり

★いのちあるものなべて死にゆくと頭ではわかるあたまでは解る

★誰も誰も死んではならぬわたくしをかなしますことはすべて禁ず

★明日の朝つちに返してその上にたんぽぽの種子をたくさん播かむ


並べ替えとかできる気分じゃないから作ったまんま。
かなしい。

昨日のみゆきサマの「泥海の中から」の歌詞一部。

  おまえが殺した
  名もない鳥の亡骸は
  おまえを明日へ連れて
  飛び続けるだろう

  ふり返れ 歩き出せ
  悔やむだけでは変わらない
  許せよと すまないと 
  あやまるだけじゃ変わらない

  ふり返れ 歩き出せ 
  忘れられない罪ならば
  くり返す その前に
  明日は少し ましになれ
[PR]
by sei_97 | 2008-05-01 23:42 | ゆめちゃん&ディー